食費の節約は食材選びを工夫する!

主婦業をやっていると、一番削れる生活費は食費ということが分かります。
もちろん光熱費や交際費なども抑えることができますが、しっかりと努力することで結果を残せるのが食費です。
逆に言うと、食費は使おうと思えばいくらでも使える費用で、食べたいものを好きに選んでいくとすぐに予算オーバーになってしまいます。
私は主人から毎月の食費をもらってやりくりをしていますが、予算をオーバーしてお金に困ることが多々ありました。
そこで節約のためにと思って始めた「外出を減らしてまとめ買いをする」という作戦をやってみたのですが、あれも必要、これも必要とばかりに、一度の買い物が膨らんでしまい、結局節約するのは難しかったのです。
月末はお金に困り、もやしや豆腐といった安い食材で質素な夕食を提供してしまい、仕事から帰ってきた主人のがっかりした顔を見るのが申し訳なかったです。
そこで目をつけたのがスーパーの値引きシールでした。
賞味期限が近い食材や、少々鮮度が落ちたお肉や野菜には10~20パーセント、または半額などの値引きがあります。
それらは保存がきかないのですぐに食べる必要があるため、その日食べる食材を値引きシールのついている商品から選ぶことにしました。
そうすると実際の金額よりもずいぶんお得に買い物をすることができ、また食費を大きく削ることができます。
そういった買い物が毎回では心が貧しくなってしまうので、適度に加えていくのがおすすめです。
お金のやりくりもでき、自分を買い物上手と誇らしく思うことができますよ。モビット審査

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes:

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>